神戸空港および神戸空港駅建設状況

2003年8月19日
神戸空港島工事の様子。(キメックセンタービル10階展望室より) 画像提供:@関西人さん

神戸空港連絡橋の橋脚。

空港島中央部。

区幸島西部。

進入灯。

2004年10月6日
神戸空港連絡橋の空港島側取り付け部を見る。橋脚の工事が進む。(キメックセンタービル10階展望室より)

2004年10月19日
桁の架設が始まっている。(キメックセンタービル10階展望室より)

2004年11月14日
桁の架設が進む。(キメックセンタービル10階展望室より)

2004年12月9日
管制塔の建設が始まった。(キメックセンタービル10階展望室より)

2004年12月28日
空港の全体像を見る。(キメックセンタービル10階展望室より)

2005年1月11日
空港のターミナルビルの骨格が見える。(キメックセンタービル10階展望室より)

2005年1月17日
空港ターミナルビルと管制塔の工事。(キメックセンタービル10階展望室より)

2005年2月18日
空港駅駅舎の工事が始まっている。(キメックセンタービル10階展望室より)

2005年2月22日
空港ターミナルビルと空港駅駅舎新築工事。(キメックセンタービル10階展望室より)

2005年4月5日
空港ターミナルビルと空港駅駅舎新築工事。(キメックセンタービル10階展望室より)

2005年4月14日
空港ターミナルビルと空港駅駅舎新築工事。ずいぶん姿が見えてきた。(キメックセンタービル10階展望室より)

2005年4月18日
空港ターミナルビルと空港駅駅舎新築工事。(キメックセンタービル10階展望室より)

2005年4月22日
空港ターミナルビルと空港駅駅舎新築工事。(キメックセンタービル10階展望室より)

2005年5月6日
(左)空港ターミナルビルと空港駅駅舎新築工事。
(右)管制塔工事も入れて撮影。(キメックセンタービル10階展望室より)

2004月5月10日
(上段)空港全景を見る。
(下左)空港ターミナルビルと空港駅駅舎新築工事。 (下右)管制塔工事も入れて撮影。 (キメックセンタービル10階展望室より)

2005年5月16日
キメックセンタービル10階展望室より見る。
(上段)空港全景を見る。 (下左)空港ターミナルビルと空港駅駅舎新築工事。 (下右)管制塔が姿を現している。

2005年5月27日
キメックセンタービル10階展望室より見る。空港ターミナルビルと空港駅駅舎、および管制塔新築工事。

2005年6月6日
キメックセンタービル10階展望室より見る。空港ターミナルビルと空港駅駅舎、および管制塔新築工事。

2005年6月16日
キメックセンタービル10階展望室より見る。
(上段)空港全体を見る。
(下段)空港ターミナルビルと空港駅駅舎、および管制塔新築工事。だいぶ姿がはっきりとしてきた。

2005年6月25日
キメックセンタービル10階展望室より見る。25日と26日は「空港島ふれあいウォーク」で多数の市民が空港島に渡った。

2005年6月30日
今日は空港が良く見えた。キメックセンタービル10階展望室より見る。

2005年7月5日
キメックセンタービル10階展望室より見る。

2005年7月12日
キメックセンタービル10階展望室より見る。

2005年8月4日
ターミナルの増築部分と見られる部分が建設されている。キメックセンタービル10階展望室より見る。

2005年8月11日
キメックセンタービル10階展望室より見る。

2005年9月12日
キメックセンタービル10階展望室より見る。いくらか工事は進んでいるかな。

2005年11月15日
キメックセンタービル10階展望室より見る。ターミナルビルの外壁が出来上がりつつあるようだ。

2005年12月5日
キメックセンタービル10階展望室より見る。この日は風が強かった。

2006年1月20、24日
キメックセンタービル10階展望室より見る。1月23、24、26日にスカイマークエアラインズが訓練のための実機飛行を実施。
(上段)神戸空港全景。 (2006年1月20日)
(下段)離陸するスカイマークエアラインズのB737-800。 (2006年1月24日)

2006年2月9日
2006年2月2日、延伸線開通、同時に神戸空港駅も開業。
ここではポートライナーに到着してから駅を出るまでの流れで神戸空港駅を紹介する。 (撮影日は複数日に亘っている。)

ポートライナーの車内より。左の建物がターミナルビル。その手前に神戸空港駅。
神戸空港駅のホーム。独特な屋根のデザイン。

終点の向こうには明石海峡。(明石海峡大橋もかすかに見える。)

東側には渡り線が設置されている。

ホームを東側から見る。 (2006年2月10日 撮影)

ホームを東側から見る。窓からはターミナルビルが見える。 (2006年2月23日 撮影)

ホームを西側から見る。窓からはスカイブリッジが見える。 (2006年2月9日 撮影)

ホームを西側から見る。窓からは北側にスカイブリッジ、南側に滑走路が見え眺望がすばらしい。 (2006年2月23日 撮影)

ホーム西端に設置されたエレベーター。

エスカレータはANAの壁面広告。

エスカレータを降りたところにはJAL。

ラッチ内から改札口を見る。

左からエスカレータと階段、エレベーター。

ラッチ内。

改札口。

改札口。

改札口。

ラッチ外コンコース。右の連絡通路を行くと神戸空港ターミナルビルに着く。 

北側には窓が広がり、空港連絡橋とポートアイランドが見える。
(2006年2月13日 撮影)

ターミナルビルへの連絡通路。(2006年2月13日 撮影)

もっとパノラマでラッチ外コンコースを見る。(2006年2月13日 撮影)

神戸空港駅とターミナルビルを結ぶ連絡通路。

改札を出てから建物の外観を紹介する。 (すべて2006年2月13日 撮影)

ターミナルへの移動がメインなので、地上への階段は意外と簡素。

まだターミナルは開いていないのに意外とたくさんの見学者が来ていた。

駅舎の下は身障者用車の送迎スペースか。

駅舎東側。

駅舎西側。すとんと切り落としたような感じ。本来軌道はもう少し先まであるはずだったのが経費節減のため短く設計された。

駅舎を西側から見る。こちらは普通車の駐車スペースらしい。

こちらはバスターミナル。


神戸空港駅と空港ターミナルビルを西側からパノラマで見る。

神戸空港駅と空港ターミナルビルを西側からパノラマで見る。駅とターミナルビルが一体となっているのがわかる。

神戸空港駅北側。

ターミナルビルと管制塔。
空港島内のポートライナーの軌道を見る。左は唯一神戸市が売却できた土地に出来たレンターカー屋。
そのレンタカー屋前から見るとこんな感じ。

神戸空港駅を出発したポートライナーは左に大きくカーブして神戸空港連絡橋へ向かう。

2006年4月21日
7月から開設される関空との連絡航路用のターミナルの建設工事と思われる。(ポートライナー車内より)

2006年5月26日
キメックセンタービル10階展望室からから神戸空港主要部を見る。

2006年6月20日
神戸空港-関西国際空港間の海上アクセス(神戸-関空ベイ・シャトル)のターミナルビル。桟橋も設置され、7月13日の開業への準備が進む。
(左)神戸空港駅ホームより。 (右)ポートライナー車内より。

2006年7月25日、26日、8月3日(日付が入ってない分)
7月13日に「神戸-関空ベイ・シャトル」が開業。
神戸空港ターミナルへ接近する高速船。神戸空港駅ホームより。 ベイ・シャトル専用駐車場。割と埋まっている模様。
神戸空港ターミナルをポートライナーから見る。 神戸空港ターミナルをポートライナーから見る。
タイミングが良ければ入港、出港シーンを見ることも出来る。

inserted by FC2 system